交付申請前の事前審査

評価基準型(1)では、交付申請書の対象住宅の性能等に関する内容について、交付申請書により評価室による事前審査を必須(※)としています。事前審査は、交付申請前に、交付申請書のうち必要書類を評価室へ提出し受けてください。
事前審査後、評価室から届いた「事前審査確認書」を交付申請書類一式に添えて支援室に交付申請することとなります。
提出期限間近等の書類の提出が重なる時期や提出書類の不備等が多い場合は、事前審査の確認に時間を要します。スケジュールに余裕を持って早めに手続きを行ってください。

※登録住宅性能評価機関による評価基準適合の確認を行うものを除く。


(1)事前審査書類の提出時期、提出方法、提出先
事前審査は、交付申請前に受けてください。
事前審査書類1部をフラットファイル(A4縦)に綴じて提出してください。
(提出書類は、返却いたしません。必ず控えを各自保管してください。)
表紙には「長期優良住宅化リフォーム推進事業(平成28年度)[通年申請タイプ]」と記載する他、事前審査依頼書である旨、「補助事業者名」を記載し、背表紙には[通年申請タイプ]の表示と事前審査依頼書である旨を記載してください。
提出物は郵送(簡易書留、信書による宅配便等申請者自身で書類の所在が確認できる方法で送付)のみ受付いたします。
郵送時の封筒等には必ず「通年申請タイプ」及び、「事前審査依頼書在中」の旨を記載してください。(提出後の申請書類の差し替えは固くお断りします。)
提出先は下記の評価室です。送付先にお間違いのないようご注意ください。

(事前審査書類の送付先)
長期優良住宅化リフォーム推進事業評価室事務局
〒113-0033
東京都文京区本郷2丁目35-10 本郷瀬川ビル5階
TEL番号 03ー5805ー0522


(2)提出書類
補助事業者は、交付申請にあたり作成した交付申請書類のうち、以下の提出書類一覧に従って必要書類を揃えて提出してください。

  提出書類 交付申請の様式名
1 事前審査依頼書 →ダウンロードはこちら -
2 ⑥建築士による申請内容の確認書、建物別概要書(交付申請) 様式6
3 ⑧性能向上リフォーム工事内容一覧表(交付申請) 様式7
4 ⑨三世代同居改修工事内容一覧表(交付申請) 様式7の2
5 ⑪リフォーム後の住宅性能に係る評価基準等の適合状況確認書 様式9又は
様式9(W)
6 ⑬「リフォーム後の住宅性能に係る評価基準等・適合状況確認書」で建築士が適合確認のために用いた図書等
※詳しくは交付申請等マニュアルをご参照ください。
-
7 ⑰リフォーム工事箇所、工事内容がわかる設計図面 -
8 その他評価室が確認に必要と判断するもの -
交付申請の様式はこちらからダウンロードして使用してください。